ジャングルの古代遺跡を調査しに来た考古学者と神殿の巫女姫

個人制作-2020/09/27

2020年8月下旬、ひょんなことから「ジャングルの奥の古代遺跡を調査しに来た考古学者と神殿のセクシー巫女姫のラブアドベンチャー」という設定とキャラがひらめきました。
絵の舞台として思い浮かんだのはマヤ・アステカ・インカ!そこでさっそくナショジオに登録して、それらの文化についての関連記事を読み漁り、特集番組が放送されていれば片っ端から見ました。
そうして最初に分かったのは、私の頭の中ではこの三つの文明が完全にゴッチャになっていたということです…😅
さらに調べていくうちに、なんとなく違いや特徴は見えてきたものの、(なんでもそうですが)付け焼刃の知識で創作することは非常に難しい世界観ということも分かりました。なのでボンヤリその辺りの地域や文化がモデル…という程度のフンワリ設定で、あとはノリと勢いで好きな要素を自由に詰め込みました。
むかしから国や文化、時代を問わず、様々な民族の個性あふれる華やかな衣装と装飾品が大好きです💖

姫の衣装は白と金で統一!ジャングルの緑には鮮やかなピンクやブルーも映えるかなと思ったのですが、素肌を透けさせたかったので白にしました💖
また、身体の模様はペイントです。ラメが入ってキラキラします✨✨✨

以下は最初に描いたイメージラフです。これを元にして一枚目を描きました。

ジャングルの奥の古代遺跡を調査しに来た考古学者と神殿の巫女姫
タイトルとURLをコピーしました